スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもそこに君がいた

1.jpg

コマ辻さん204



心より心より・・・
絢辻詞さん誕生日おめでとうございます!!

pixivの方で祝イラスト描きました!
めでたいおめでとう以外の言葉が見つかりません。

今回のイラストが絢辻さんをたくさん描きました、そして思いました、
描けども描けども飢えは凌ぐことなく、頭のイメージは育まれ、
手へと伝わっていきます、ただ僕の中のイメージする絢辻さんは
先へ先へ、その先へ行くばかりで、一向に手が追いつくことは無いんです

追いつかないからこそ、僕も安心して先に進めるわけですし
絢辻さんには感謝してもしきれないです。

まぁ僕の主観における絢辻さんの話しは置いといて、
今回の作品に置ける制作日和なんかをだらだら書こうと思います。

制作日和・・・日和なんていっちゃうくらい、時間が過ぎてしまったんですねぇ~
きっかけは、今回のタイトルでもある「いつもそこに君がいた」と言う曲にあるんです。

本当に良い曲でして、この曲はとってもあったかい気持ちにさせてくれる曲なんです
ですがね絢辻さんと詞を重ねて考えると、暗い過去があり、過ぎていく時の中って感じなんですよね
それを今回そのまんまモチーフにしてみたんです。

歌詞のサビの部分「ページを捲ると、いつもそこに君がいた」ってフレーズが好きで好きで
皆さんには主観であるにも関わらず第三者視点で眺めてもらうような作品になりました。
今はなりましたって言わせてください><(反省会は後でするのです)

動画っていう括りではなく、ページを捲るってとこに焦点を絞ったんです。
そしたら丁度pixivに良い機能が備わってるではありませんか!
そうです漫画投稿機能です!

こいつが不思議にもいい味だしてましてね^^
昔の映像フィルムのような、紙を一枚一枚捲っていくかのような感じに
閲覧が出来るわけなんです!これは使うっきゃない!ない!ない!ソラはいま関係ない!

ってな具合にたどり着いたのが今回の作品何ですが・・・・・・・これはこれは、
イカン自体の発生ですよ・・・なんと漫画投稿機能の上限が200枚だったんです><

構成では300枚を超えていたので・・・さらなる試練でした・・・

そこで出された脳内決議案で出た答えは・・・

ママ辻さん・・・全カット・・・・・・・・・

勿論最後の方に描いたので、前半部分よりもうまくかけたんじゃない?
みたいなうぬぼれも慈悲無き門前払いですよ

んで、200枚に抑えましたっパチパチ

まぁでもねらいとしては、絢辻さんにウェディングドレスを着させることが
出来たので少しだけ満足です><

まぁノーカット版も形にしたらこちらに
くっつけたいと考えてるので、
その時は一見していただけたら嬉しい限りでござりまする^^

今回の作成秘話っていったらこんなもんですかねぇ
今回のっていうわりにこんなん語ったのはじめてなんですけどね

あっと一枚目に関する事はまだでしたね!

本編色無いし、表紙がモノクロじゃ寂しいと思ったからです!以上。


ほぉんとうに良い日だな~~~~

最後にも
絢辻さん誕生日おめでとう!!

詞に始まって詞に終わる。

ではでは






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

santa

Author:santa
主に絵を描くのが唯一の楽しみです^^
オリジナルでは女の子を....
二次創作では、絢辻さんを....
描くのが楽しいですネ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。